点をうつひと
ぱにぽに(だっしゅ!)のキャラクタをドットで表現してみたり、しなかったり?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベッキーのすーぱーぴくろちゅ

諜報部部長

ぱにぽにをテーマにしたピクロスがニンテンドーDSで発売決定カナ?

タイトル:題名に同じ
発売予定日:2007年4月1日
予価:3,314円(税込)→1,031円(税込)
ジャンル:パズル
発売:スクウェア・エニックス

…というのはネタですが出るのなら絶対買いますよ、こんばんは。

その昔『マリオのピクロス』というゲームボーイ用のソフトがあり、ロジック系のパズルが
好きな自分は寝食も忘れそうになる程ハマったものです。
後に、続編としてスーパーファミコンへプラットフォームを移した『マリオのスーパーピクロス』、
『マリオのピクロス2(こちらはゲームボーイ用)』が出て、これらも同様にハマった記憶が。

※ローソンのLOPPIで、SFメモリを使った書き換えサービスをやっていたと思うんですけど
どうなんでしょう。違うタイトルだったかな…。

そういう訳で、諜報部部長をとりあえず形にしようと打っていて、拡大した時ふと思い出したので、
昔を思い出しながらちょっと遊んでみました。
自分にとって、ドットを打つ行為はピクロスを解いているそれに変換されてしまうのかも
しれませんね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://dotp.blog65.fc2.com/tb.php/5-fd5bb234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


時間ねぇー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。